IT/テック

「空飛ぶクルマ」が実現!? 米トヨタが特許出願、未来はすぐそこに?

米トヨタが「エアロカー」の特許を出願

米トヨタの開発・生産を統括する『TEMA』が“空飛ぶクルマ”のための特許出願を、昨年3月に済ませているとして、米メディアなどで話題になっている。

特許のタイトルは『エアロカーのための積み重ね可能な翼』。

車体上部に4枚の翼が搭載されており、地上走行時は重ねて収納し、離陸時や飛行時に展開する構造のようで、後部には垂直尾翼らしきものが設定されている。

TOYOTA
source:http://www.freepatentsonline.com/

 

数多くの出願の中の1点と思われるが、トヨタが空を飛ぶための機能を持つクルマを開発していることを窺わせるには十分だ。

実は同社が「空飛ぶクルマを開発しているらしい」との噂は昨年の中頃から囁かれていた。