IT/テック

探しモノは何ですか?見つけにくいモノはiPhoneで検索!「iBeacon」を活用したスマートステッカー

自由に範囲を指定しアイテムを追跡

そのステッカーとはAppeの通信技術“iBeacon”を採用したアイテムで、コンピューターのOSなどを制作しているEstimote社が開発したものとなっている。

このステッカーの仕組みを簡単に説明すると、まず貼りつけた持ち物がこのアイテムにより電波を発するようになる。

その電波はスマートフォンやタブレット、PCなどで確認できるので、専用アプリ『Estimote』や専用ソフトを介して場所を確かめる事ができるという。

実はこのアイテムにGPSは使用されていない。その中で位置をどのようにして確認するかというと、ステッカーの他に、4つのビーコンユニットが付属しており、それを一定の範囲に設置することでバリアのようなテリトリーができる。

その範囲内では、オンラインでなくても自由に場所を確認することができるので、自宅や職場、オフィスなどに最適なアイテムと言えるだろう。