IT/テック

舞台は水中へ!? 海面下を自由自在に動きまわる「水中ドローン」

繊細な動きも素早い動きも可能

これはアメリカのOpen ROVという企業が発表した『Trident』という水中ドローンだ。遠隔操作も、自律航行も可能で、さまざまな動きができるという。

現在クラウドファンディングサイト『Kickstarter』で先行予約を受け付けつつ、市販化のための資金を募集中だ。

実はこの企業、3年前にも『Kickstarter』に登場している。そのときは、水中ドローンの組み立て式の試作機を販売した。

それらの購入者からの情報もフィードバックしつつ、この完成品『Trident』にこぎつけたのだ。

Trident04
source:http://www.openrov.com/

 

この『Trident』はスラスターの配置を工夫することで、必要なときには水中で素早く動ける一方、狭い場所や目標物を観察している場合には、繊細な動きも可能にしているという。

水の抵抗をうまく利用し、ゆっくり移動しているときには、角度を変えずに上下移動ができる一方で、スピードを出しているときには、上方あるいは下方へ素早く向きを変えることができる。