IT/テック

よりファッショナブルに!Apple Watchの「腕時計化」を進めるプロダクトが登場

腕時計メーカーで培ったデザイン力を活かす

これらのApple Watch専用のケースデザインはオリエント時計などで製品開発を担当していた鉢呂文秀氏が手がけている。

先進的なApple Watchに古典的なアプローチでうまく融合させる力はさすがと言えるだろう。

価格は、チタン&本ワニ革のCV5000シリーズで198,000円(税込)、ステンレススチールとメタルバンドの組み合わせのCV3000シリーズで54,800円(税込)、CV1500シリーズは19,800円からとなっている。

Apple Watch自体、文字盤を変えることができるので、外装を変えることができたらさらに愛着心が湧くだろう。

自分だけのApple Watchを楽しみたい方はいかがだろうか。

 

【参考・画像】

CorVin – Value Press

【関連記事】

デキる大人にこそふさわしい、職人技が光る渾身のジェラルミン製高級iPhoneケース

ユーザー自身が機能を選ぶことができるスマートウォッチ『BLOCKS』のアイデアが斬新

お値段●●万円!? 高級腕時計とApple Watchをフュージョンさせるとこうなる!

こんなの欲しかった!クラシックなデザインのスマートウォッチ「Huawei Watch」

これを選べばハズさない!オススメのiPhone 6s/iPhone 6s Plusケース5選