IT/テック

【東京モーターショー2015】エコでスマートな最新カー一気見せ!(FCV編)

レクサスの次期フラッグシップ「LF-FC」

th_1H3A3729

 

トヨタの高級車ブランド、レクサスからもFCVのコンセプトカーが登場!

次期フラッグシップとして出展された『LF-FC』は、フロントフェイスにおなじみスピンドルグリルを採用。

全長5,300mm×全福2,000mm×全高1,410mmの大型セダンボディは、ラグジュアリー感も満点だ。

th_1H3A3730

 

高出力のFCスタックやパワーコントロールユニットは、エンジンコンバートメント内に配置。メインの駆動はリヤタイヤだが、フロント2輪にインホイールモーターも搭載することで、4輪での駆動が可能だ。

また、前後の駆動力制御をきめ細かく行うことで、高次元で安全な操縦安定性も実現する。

ほかに、自動運転技術やドライビングをサポートする次世代マシンインターフェイスなども採用。

レクサスの旗艦にふさわしい、最先端かつ充実の装備が投入されるそうだ。