IT/テック

途上国だけでなくアウトドアでも活躍!汚れた水を飲料水にする「命のフィルター」

小型で高性能な濾過フィルター

『Water For Life』は、発展途上国に水のフィルターを提供するために、水の濾過の専門会社であるSawyerと提携している。

 

提供されるのは、家族用の『Family filter』と個人用の『Personal MINI filter』だ。

既に、カンボジアに500個のフィルターを届けるための25,000ドルは達成しており、次はケニヤとインド用の資金調達を計画している。

ところで、『Personal MINI filter』は我々にとっても便利なフィルターだ。

手のひらにすっぽりと収まるほどの大きさだが濾過性能が高く、どのような淡水湖や川等の水でも、これ一つで最高100,000ガロンの水を飲めるように浄化してしまう。

携帯性が高いので、ハイキングやキャンプなどのアウトドアや、災害時などの非常時にも役立つだろう。

一方『Family filter』の浄化性能は驚くべきもので、毎日150ガロンの水を浄化したとすれば、最高10年間使い続けることができる。

Family filter
source:https://www.indiegogo.com/

 

『Family filter』には『Personal MINI filter』と同じフィルタ技術が採用されており、水を媒介とする病気の99.9パーセントを防ぐことが可能だ。

20秒に一人
source:https://www.indiegogo.com/