IT/テック

途上国だけでなくアウトドアでも活躍!汚れた水を飲料水にする「命のフィルター」

世界中の人を救うことはできないが

『Water For Life』は、既に16カ国にフィルターを配布している。

今回のキャンペーンで集めた25,000ドルで、カンボジアに500個のフィルターを配布できれば(できるだろう)、その後ケニアやインドへの配布を予定している。

フィルター配布予定
source:https://www.indiegogo.com/

 

とはいえ、綺麗な水を利用できていない人たちは世界に14億人いると言われている。彼ら全員を『Water For Life』が救うことは無理だろう。

しかし、『Water For Life』が配布した水で生き延びた子供達が無事に成人すれば、彼らが次の行動を広げていく可能性もある。

子供達が育てば
source:https://www.indiegogo.com/

 

水道の蛇口を捻れば、綺麗な水が得られることに感謝して暮らしたい。

 

【参考・画像】

※ Water For Life: Sustainable Water Filters For Good – Indiegogo

【関連記事】

※ 水の消費量を75%軽減!? カリフォルニアの都市型農業をサポートするソリューションとは

※ 知ってほしい、「水」にまつわる革新的なエコ商品3選

※ 水の使用量を84%削減した「パタゴニア・デニム」に見るリアルな危機感

※ 【衝撃映像】これなら冠水もなくなる?まるでザルの様に水を捌けるアスファルトがスゴい

※ 東京に巨樹と野生のイルカ100頭!奇跡の島「御蔵島」