IT/テック

キズの自己修復&丸洗い可能!日常使いに最適スマホ「DIGNO rafre」とは

自己修復する外装

二つ目の特徴としてキズに強いことを挙げた。不意の落下でも安心できる耐衝撃性能を誇っている。

また、カバンやポケットの入れておくと、他の物とぶつかって浅いすりキズが付いてしまうものだ。しかし、そういったキズを自然に回復する『スクラッチヒーリング』といわれる特殊な塗装を施すことで、美しい光沢を長く保っていられる工夫がなされている。

重量は約155グラムと軽量。電池容量は3,000mAh。

カラーはコーラルピンク、カシミアホワイト、マリンネイビーの3色から選べる。

rafle_01
source:http://news.kddi.com/

 

OSはAndroid5.1で、メモリは約16GB (ROM)/約2GB (RAM)となっている。ディスプレイは5.0インチHDで大きすぎずといった印象。

カメラはメインカメラが約1,300万画素/CMOS、サブカメラは約200万画素だ。

発売は12月11日よりKDDI直営店、auショップ、auオンラインショップで販売予定とのこと。

スマホをいつまでもキレイに保ちたいという方はいかがだろうか。

 

【参考・画像】

※ 世界初「ハンドソープで洗えるスマホ」を実際に洗ってみた結果……!? – TIME&SPACE

※ DIGNO rafre – KDDI

【動画】

※ 世界初!洗えるスマートフォン

【関連記事】

ストレージ容量464GB!ハイスペックなスマートフォン「Saygus V SQUARED」

一切タッチすることなく使えるスマートフォンとは

カメラライフを豊かにする!? スマホにまつわるカメラガジェット3選

ひとつのライトに無限のアイディア。「スマホに何でも知らせてくれる」IoTデバイス

僕らの生活を変えたスマホは、なぜ爆発的に普及したのか