IT/テック

次世代の「USB付き名刺」がビジネスシーンに革新をもたらす

まずswivelCardの特徴を挙げると、折りたたむことでUSBとして使うことができる名刺となっており、表面には名前や簡単な連絡先を従来の名刺と同じように記載できる。

USBの中には写真や映像等のデータを入れて交換すれば、これまで以上に自分自身のことを相手に知らせることが出来る仕組みとなっている。

swivelCard3

このように、厚みもさほどがさばらない程なので、通常通りの名刺入れに使うことも出来るだろう。

またswivelCardにはリモートアクセス機能もついており、共有した情報がアップデートされた時でも、簡単に最新のデータを交換相手へ知らせることが出来る仕様となっており、企業の製品情報や芸術関係の作品情報など、頻繁に更新される場合に力を発揮する。

swivelCard 2