Thirty Meter Telescope
IT/テック

世界最大の望遠鏡「TMT」は口径30mで2021年の完成を目指す

残された謎の解明へ

TMTでは2021年度から観測を開始し、地球型惑星の発見や遙か遠くにある宇宙初期に誕生した星の観測を行う。とくに太陽系以外にある地球型惑星の発見は、宇宙で地球以外に生命が存在することを探る試みとなる。

また、宇宙初期に誕生した星の観測では、宇宙初期における天体の成り立ちを解明することを目指している。

この次世代超大型望遠鏡の誕生により、宇宙の多くの謎が解明されることを期待したい。

*画像出典:Next-Generation Thirty Meter Telescope Begins Construction in Hawaii | THIRTY METER TELESCOPE次世代超大型望遠鏡 TMT の現地建設開始が決定 | すばる望遠鏡TMTの現地建設開始を決定 | 国立天文台TMT推進室