Cheetah
IT/テック

MIT開発「チーターロボット」が放つ衝撃的なイノベーション

さらに速くできる

研究グループは、新しいアルゴリズムによって、「Cheetah」の速度を約48kmにまで速くすることができると予測している。

四足歩行で実用的な速さが実現できれば、平らでは無い場所や障害物がある場所でも物や人を運ぶことができる様になるだろう。車輪では難しい段差も乗り越えていく事にも成るだろう。

「Cheetah」で進歩する生体模倣の技術の可能性は大きい。

*画像出典:Home | MIT Biomimetics Robotics Lab