IT/テック

これは人型…ロボット?災害救助ロボ「Atlas」がアップグレード

身長188cmの二足歩行可能ロボット

まず、『Atlas』がどのようなロボットかを紹介しよう。

開発したのは、不可思議な動きからは想像できないような耐久性を誇る『BigDog』を作ったことで有名なボストン・ダイナミクスが担当。 身長は188cmで重さは156.5kg。

二足歩行や手足別々の稼動が可能で、より人型に近づいたようにもみえる。頭部には制御するコンピューターやセンサーなどが配備されている。

Atlas 1