IT/テック

iPhoneを「倍速チャージ」できる充電器は裏技でもなんでもなかった?

 

iPadとiPhoneの充電器の電力は違う

当然「そんなことをして大丈夫か?」と思うが、実はiPhoneはこの電力に対応している。筆者はこれまで知らなかったのだが、iPadに標準で付属する充電器は10〜12Wで、iPhoneの充電器(5W)の倍以上の電力を供給するのだ。そしてiPad用の充電器をiPhoneにも使えることは、Appleのウェブサイトにも書かれている。

この『Charge Tech』は、iPhoneが対応する範囲内で供給電力を上げ、それによって高速充電を可能にしているのだ。

Charge_Tech_03