IT/テック

時計の域を越えすぎ?何でも映し出すプロジェクション式の掛け時計

自分好みの壁時計というコンセプトは人気が出そう

現在『Coolest Clock』はクラウドファンディングの『Indiegogo』で資金を調達中だが、本稿執筆時点では既に400%越えの調達率を達成している人気振りだ。

出荷予定は2015年の12月以降が見込まれているが、おそらくクリスマスに間に合わせたいのだろう。

これまでにない、カスタマイズできる壁時計という新しい発想は、自分用だけでなく、贈り物としてもかなり人気を得られるのではないかと思う。

 

【関連記事】

※ 中途半端な言葉なんて必要ない!? これからは「感触」で気持ちを伝えよう

※ ToDoリストやメールなど「大事なもの全て」を知らせてくれる置物

※ 気になる次世代環境車「PHV」各社の違いまとめ

※ スマートウォッチの生き残りはApple Watchの「高級路線」次第?

※ 自転車からチェーンを撤廃したらメリットしかなかった

【参考・画像】

※ Coolest Clock – Indiegogo