IT/テック

iPhoneで天体観測をしよう!「ライブビュー天体望遠鏡」

天体望遠鏡の楽しみ方を広げる

望遠鏡本体のサイズは直径約95mm、長さ約755mm。高さは800~1,260mmで、重量は2kg弱あるが、必ずしもiPhoneをセットしなければならないわけではなく、普通に天体望遠鏡としても使用できる。

『ライブビュー天体望遠鏡』を使えば、皆で天体観測を楽しめるし、画像も簡単に残せる。これで孤独なイメージがあった天体観測のイメージが変わるかもしれない。

 

【関連記事】

※ スマホの充電に「太陽電池」はかさばるって?じゃあ巻いてみよう

※ ウイルスが蔓延する季節、スマホは充電しながら除菌もしておきたい

※ 2040年、土星の衛星「タイタン」の海に潜水艦が潜る

※ 世界最大の望遠鏡「TMT」は口径30mで2021年の完成を目指す

※ 「究極のエコカー」開発の裏側とは?トヨタFCV開発者インタビューvol.1

【参考・画像】

※ ライブビュー天体望遠鏡 for iPhone5 – サンコーレアモノショップ