IT/テック

家庭菜園でプチ自給自足なんてどう?ハイテク栽培キット「ピッコラ」

屋内で野菜を栽培できるコンパクトなキット

『ピッコラ』は家庭用となる屋内型水耕栽培キットだ。専用の液体肥料と水があれば、無農薬で野菜などの栽培ができる。

『ピッコラ』のトレーには脱着式の足が4本付いており、これを調整することで、LED光源と芽との距離を調整して“徒長”を防ぐことができる。徒長とは、茎だけが力なく伸びて根元から倒れてしまう現象だ。これを防ぐには、芽の段階でしっかり光を当てる必要があるのだ。

苗床の調整が簡単

また、『ピッコラ』の苗床は2つのトレーに分けられるため、同時に2種類の野菜を栽培できる。

二毛作と二期作が可能

2種類の野菜の植え付け時期や生長速度が異なっても、それぞれのトレーの高さを別々に調整できるため、光源との距離を調整可能だ。LED光源には白色と赤色を搭載することで、より太陽の光に近づけている。

苗床の穴は不要なものは塞ぐことができるため、水面に光が当たり藻が発生することを防いでくれる。この穴は、植える野菜の種類に応じて間隔を変えることができる。

また、『ピッコラ』は蓋が全面開放型でき、トレーも軽量であるため、メンテナンスも楽になるように工夫されている。

メンテナンスが楽